1/1

Our Story

蒲鉾物語

蒲鉾物語

Brand Story

広島市西区草津本町の地で、創業者である山崎勇が蒲鉾職人の元で弟子入り修行し、後に山崎水産として蒲鉾の製造販売を始め、現在に至る。

会社概要

味に心を込めて、

山崎水産は誠心誠意な企業活動を行っていくと同時に人々が健康で心豊かな食生活を送れるよう社会貢献を目指します。

Outline

会社名

株式会社山崎水産

創業

昭和23年

個人にて開業(故 山崎 勇)

専務取締役

山崎 剛史

事業内容

​水産練製品製造販売

所在地

〒733-0832

広島県広島市西区草津港1丁目9-19

(敷地1,810㎡/建物1,320㎡)

電話番号

FAX番号

082 - 278 - 0505(代表)

082 - 278 - 0070

資本金

6,750万円

品質

​Quality

安心安全な蒲鉾づくり、そして何よりも「美味しい」蒲鉾をつくるため全ての製品は品質管理部での検査を実施しております。

異物・金属検査を受けた商品を抜き取り、細菌検査や保存試験を実施し、安全な製品を皆様の元へお届けできるよう尽力しています。

さらに製造ラインの拭き取り検査も実施。製造ラインのX線異物検出機による判断と合わせ、製造中、製造後に異物混入や細菌汚染など問題のある個所がなかったか常にチェックしています。

併せて、スタッフがサンプルを直接口に入れて風味をチェックする官能検査も行い、商品に見た目、風味、食感など問題がないかを調べ、変わらぬ美味しさをお届けできるように日々努力しております。

安全・安心のプロフェッショナルとしての強い自覚のもと、常にスピーディーな連携のとれる環境を生かし、問題のある箇所の指摘、改善、製品へのこだわりと美味しさの追求を行っており、従業員一人一人が安全と美味しさの意識をもって業務に従事しております。

製品の検査、計測、記録

大腸菌検査

製品の中に大腸菌が発生してないか、専用の培養液で培養し検査します。

細菌検査

製品の中に各種細菌が発生してないか、培養して検査します。

/ オンラインショップ

SHOP:

ADDRESS:

株式会社山崎水産

〒733-0832
広島県広島市西区草津港1丁目9-19

Tel:082-278-0505

Fax:082-278-0070

ACCESS:

JR山陽本線「新井口」下車

徒歩30分
広電宮島線「草津南」下車

徒歩20分

※事務所は正面玄関入って2階にございます。

  • Black Instagram Icon

Copyright © 2017 Yamasaki Suisan Co., Ltd. All Rights Reserved.